もう女子からバレンタインチョコを貰えるなんて思うな!


こんにちは、りんぬです。

もう今日で1月も終わりなんですね〜

2月のメインイベントといえば…

そう!バレンタインデー!!

小学・中学の頃とか、クラスの中がなんとなくそわそわしてて、ああ、今日はバレンタインデー!って実感してたなぁ…

女の子同士で義理チョコを交換しあったりして。

そんで、義理チョコ余ったからあげてもいいけど?みたいな雰囲気を醸し出しつつ、めちゃくちゃドッキドキで本命チョコ渡してたり!懐かし〜い笑

でも、なんだか大人になっていくにつれて実感が薄れていくイベントでもありますよね〜

実際、時代的にも少しずつ薄れてきてる感はありますね。

経済評論家の平野和之氏はこう言う。

「昨年のハロウィーンの経済効果は1100億円に上り、バレンタインデーの1080億円、ホワイトデーの730億円を抜き去りました。

すでに、6740億円のクリスマスに次ぐビッグイベントです。」

http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/life/164895

今勢いのあるイベント、ハロウィンに押され気味ですね…

バレンタインデーというと女の子が男の子に勇気を出してチョコを渡す日!みたいな位置づけですが、

この昭和の少女漫画的なピュア臭が漂うあたり、今の時代にはちょっとウケないというか…気恥ずかしさが先立ってしまうのかもしれません。

で、今トレンドのバレンタインデースタイルはというと…

ずばり、「ギャレンタイン」なのです!!

バレンタイン商戦が始まり、一部の百貨店の催事では1月末の時点で早くも賑わいを見せている。

日本のバレンタインは「女性から男性にチョコを贈る」ことが定番となっているが、各百貨店では男性だけではなく女性受けを狙った商品を多数ラインナップ。

伊勢丹新宿店ではバレンタインの楽しみ方として、”男子禁制”の「ギャレンタイン」を訴求するなど、「女性のためのバレンタイン」という提案が強まっている。

http://www.fashionsnap.com/news/2017-01-31/galentine/

「ギャレンタイン」とは、GAL+バレンタインのこと。

アメリカのコメディードラマ、「パークス・アンド・リクリエーション」の影響により、女性同士で楽しむバレンタインデーがアメリカ女子の間で流行ってるらしいのです。

なので、日本でもバレンタインデーを女子会にしちゃえ〜!的な流れに持っていこうという動きになってます。

もはや男が介入する余地なし!!!笑

男性の皆さん、淡い期待を抱いていたところ申し訳ありません!!!

だってそもそもチョコ好きなのって女性の方が多くないですか?

スイーツ男子とかいるものの、甘いの苦手っていう人は女性より多めだと思うんですよ。

アレルギーとかだっていろいろあるし。

今の時代、その人の好みとかよく知らずにチョコ渡したり、ましてや恋の運命をその日に賭ける!みたいなリスキーなこと、流行らないんです!

今年はインスタとかで、女の子たちがギャレンタインやってる様子がアップされてくる様子をチラ見しながら、

りんぬは自分用のメルティキッスを買いだめしようと思います!笑



コメント

  1. […] 前の記事で、バレンタインデーのトレンドは「ギャレンタイン」(GAL+バレンタインの造語)、つまり男性のためにチョコを上げる日ではなく、チョコレートパーティー女子会をするため […]