休日の常備菜作りで一週間の質が決まる!

こんにちは、りんぬです。

みなさん休日はいかがお過ごしでしたでしょうか?

私の休日の過ごし方といえば、土曜日はベッドの上でスマホいじりに終始し、

日曜日はウインドウショッピングにぶらぶら出かけ、本当に何も買わずに帰ってくる笑

みたいな過ごし方をしていました。

しかし、最近 転職をしたことで徹底的な節約生活を余儀なくされていること、

そしてブログを始めたことで執筆作業に多くの時間をかけたいことなどの理由から

休日の過ごし方を見直すようになりました。

特に大事だと思っているのが日曜日!

なぜなら、この日は常備菜を作る日と決めているからです。

日曜日に一週間分のおかずを準備しておかないと、「今日は疲れたから外食で〜」とずるずる甘えが積み重なってしまうんです。

前の記事でも書きましたが、節約生活の敵はコンビニでの「ついで買い」ですよ!

ということで今週の常備菜はこんな感じ!

・ハンバーグ(焼いて冷凍)

・芽キャベツとトマトのオリーブオイル炒め

・ポークソテー(味付けして冷凍)

・豚肉とマッシュルーム炒め

画像は芽キャベツとトマトの炒め物↓

これらを作るのに要した時間は、

夜ごはんを同時に作っていたのも含めてたったの1時間半!

このたったの1時間半で、これからの一週間分のお弁当のおかずをまかなうことができ、

一週間分の夜ごはんの調理時間を20分以内に収めることができるのですよ!!

もっと早く常備菜作りの重要さに気づいておけばよかった…

特に豚の厚切り肉なんて、塩胡椒ふってそのままジップロックに入れて冷凍するだけなので便利ですよ!!

これからは常備菜のレパートリーも増やしていきたいので、インスタとか見て頑張ります!

オススメあれば教えてください笑