冬の札幌でエアコン(暖房)をつけっぱなしにしてみた

こんにちは、りんぬです。

さっき家のポストに入っている電気料金請求書を見て、ひざから崩れ落ちました…笑

こちらが1月分のりんぬ家の電気料金です。

い…19,719円?!!!!!

もうオールモスト2万円なんですが?!!泣

念のため言っておきますが、りんぬ一人暮らしの金額です。

理由はわかっているんです。

ズバリ、エアコンのつけっぱなし!

12畳の部屋で26℃に設定してました…

家にガスストーブはありますが、「ガスストーブは高いから使わない方がいいよ~」と

ガス業者のおじさんに言われたので怖くて使えず。

電気ストーブも買ってみたものの、一番暖まる気がしたので高いとは思いつつもエアコンを使用。

最初は家にいないときは消してたけど、「帰ってきて家が寒いのイヤ」という怠慢な心が芽生え始め

いつしかつけっぱに…

大学時代も一人暮らしだったけど、灯油ストーブがちゃんとついてたし

エアコンがこんなにするなんて思いませんでした…

そんなこんなで泣く泣くこの記事を書いているのですが、

エアコン消して机の近くに電気ストーブ置いたら、意外と暖かいことに気が付きました。

これまで家にいるときにはベッドでスマホいじりしていることが多かったのですが、

布団にくるまっているとはいえ、身体も動かさないし部屋全体が暖まらないと布団まで冷えてくるので

必然的にエアコンの温度を上げてしまってました。

机に向かっている今も指だけしか動かしてませんが、電気ストーブの特徴であるピンポイント暖め効果により

私の身体は(心も!)確実に暖められているようです。

つまり、ブログを書くという行為により、時間を有意義に活用することができるとともに

電気代の節約効果にも期待ができそうですね!!笑

次月、どうなっているか楽しみにしていてください♪