【第二新卒体験談】転職してみて良かったこと・大変だったこと

こんにちは、りんぬです。

私は新卒入社7ヵ月で札幌のIT企業へ転職していますが、新しい会社で3ヵ月程過ごしてみて、やっぱり転職してよかったな、とつくづく感じますね~。

今転職を迷われている方で、「転職したいけど実際転職して今の状況より良くなるのかな…?」と考えてしまってなかなか踏み切れない方も多いと思います。

ですので、ここらのタイミングで転職してよかったこと、大変だったことを実体験ベースでお伝えしましょう!

転職してよかったこと

年収が増えた

これ、「転職してよかった!」と実感できる要素としては一番と言っていいほどデカいですよね~!

はい、私、転職して年収増えますよ!

厳密にいうと、月々もらえるお給料については、前の東京にある会社の方が高かったんですよ。東京価格で。

月給でいうと約2万減りました…。

しかしですよ!今の会社はボーナスがそれなりにもらえるんです。

それを加味すると前の会社と比べて、少なくとも30万は高くなる想定です。

そんなもんか…と思うかもしれませんが地方って生活コスト低いんですよ。

東京近郊だったら家賃とか普通に6万~6.5万くらいからが相場ですよね。

しかし、私が今住んでいる札幌では、家賃4万以下でも東京近郊に比べて倍くらい広い部屋に住めるんですよ!!

月々のお給料が前の会社から-2万円の分、相殺できるどころかむしろプラスになってます!

つまり、転職してから生活が潤いました。

好きな場所で働けるようになった

今回転職で私が一番重要視していたのが、勤務地です。

「北海道で働く」ことがクリアできる会社を選んだので当然ですが、自分の希望通りの場所で働くことができました!

私の場合、前の会社に入った時に「最初は東京へ行ってもらうよ」と言われ、「2~3年くらいは東京で働いてみるのも悪くないな」と思ったのでそのまま入社しました。

ところがフタを開けてみると、案件のほとんどを東京でとっている会社で、そもそも北海道へ帰してくれる気はなかったことに気づきました!!

もし私が「北海道へ帰りたい」と言えば「もうちょっと技術をつけてから」となだめられるか「でも北海道では仕事とってないよ?」ととぼけられることが目に見えてわかりました。

ですので、転職活動の際には「希望勤務地が北海道であること」を念を押して伝え、それに合致した企業しか受けませんでした。

希望が明確な分、転職活動も効率的に進めることができましたよ笑

キャリアアップできた

今の会社に入社してまだ3ヵ月そこそこですが…

ちゃっかりキャリアアップできちゃってます!!

転職したらまず、以下の点で待遇がよくなりましたね。

  • 技術者への教育制度が前の会社よりしっかりしている
  • いろいろな言語を学ばせてくれる
  • キャリアプランや希望に耳を傾けてくれる

前の会社では、右も左もわからない状態で営業さんから「はい、ここ次の案件ね」と言われるがままに案件に参画していましたし、彼らは私のスキルやキャリアプランなどには無関心でした。

しかし、今の会社では「今自分の持っているスキルレベル」「どのような案件に携わりたいか」「今後どのようなスキルを身に着けていきたいか」にしっかり耳を傾けてくれる営業さんが仕事を取ってきてくださっています。

ですので、私も自分のキャリアを考えて「このような仕事をしたいので、この言語を学びたい」と伝えることができています。

その結果、入社してから数か月足らずで2つの言語を習得できました。

このまま前の会社に居続けていた場合の私と比べて、市場価値が格段にUPしてしまったのです!!


転職してみて大変だったこと

転職したての頃は、お金がなくて困った

やはり転職にはお金がかかるので、そこは覚悟しておいた方がいいですね。

<転職にかかった費用>

  1. 引っ越し(東京→札幌)…9万円
  2. 新居初期費用…15万円
  3. 転職先のお給料が出るまでの生活費…10万円
  4. その他想定外の出費…5万円

ざっと思いつくもので、約40万円くらい

気を付けなければいけないのが、3番目。

翌月25日払い制の会社だと、退職→転職先へ入社の空白期間なしにスムーズに転職できたとしても丸1ヵ月はお給料なしで生活しなければなりません!

あと、引っ越しって想定外の出費が何かと多いです。

カーテン買い換えないとサイズが合わなかった…だとか。

正直に申し上げますと、私は親に30万円程借金してますね笑

でも、それくらいなら月々数万円ずつ+ボーナスで、半年くらいでペイできます!

お金を貯めてから転職する、という方法もありますが、でも私は、この20代前半の貴重な数か月を無駄にせずに恥を忍んで親に支援をお願いしてよかったと思ってます。

前の会社でのスキルがあまり役に立たなかった

これも転職してみて気づいたんですが、前の会社で学んでた技術って、北海道では需要がすごく少なかったんですよね笑

ですので、転職してからほかの言語を一から学びなおす必要がありました。

でも、逆に考えると、前の会社に「あと3年続けて技術つけよう」とか言ってそのまま居続けていたら、3年もムダな技術を蓄積してしまうところでした!!!

本当に決断は早い方がいいです…。

タイミングをムダに先延ばししないこと。

ここまで転職のメリット・デメリットをお伝えしてきましたが、一番大事なのが「ムダに転職のタイミングを先延ばししないこと」です。

「もうちょっと技術をつけてから…」「もうちょっと貯金がたまるまで…」の理由で目の前にあるチャンスを逃すのはちょっともったいない気がしますね。

頼れる人がいるなら頼る!今の技術でとりあえず経歴書出してみる!

そんな自分を完璧に磨きあげている間に、私みたいなほどほど人間がさっさと良い目見てたりするんですよ!笑